最強の快楽

                            最終更新日2005/6/12 TOPページ他



最快とは
最強の快楽(ネーミングセンス悪)を略したもので、管理人が過去に体験した
快楽の事です。

オーガズムとどう違うのか
このページでのオーガズムとは、男性が自慰行為で得られる射精を伴うそれとします

オーガズム・・・十数秒の絶頂感→射精→終了(再度行うにはけっこうな気力が必要)

最快・・・・・・・・まずペニスは勃起しない。延々と続く。オーガズムとは異質の絶頂感→射精ナシ→精神的に
           疲労がたまるので(これ以上続けるとヤバイ)と感じ休憩に→射精を伴わないせいか、
           オーガズムの後の空しさなどがなく、気力の回復し次第リトライしてしまう。なお、オーガズムは
           二回目ともなると一回目より絶頂に達しにくいが、最快は休憩後、一定の時間内(10分程度)で
           あればすぐに絶頂の状態から再開できる特性がある。


gold年表

5〜6歳  最快発見
       按摩器を股間に当て「絶え続けるとどうなるか?」の遊びにて、絶え続けた結果発見したのが最快。
       虜になり、機会さえあれば最快を楽しむ。しかし引越しなどの事情で機会と機械(按摩器)から
       離れた環境に。最快を得られぬ状況が続く。

10〜12歳 オーガズムを覚える。射精を伴う通常のアレである。通常、これを覚えたての健全な男子はサルのように
        喜ぶものだが、「あれ、こんなしょぼい快感のことで大騒ぎしてるの?」と感じていた。
        同10〜12歳、上記のことにより忘れかけていた最快がむしょーにほしくなる。
        しかし按摩器がない。試行錯誤し、拳を強く押し当て按摩器のように素早く振動させることにより
        最快を得られる。さらに試行錯誤し、拳を上下に素早くスライドさせる事でも得られる事を発見。
        いわゆる「拳の方法」だ。

12〜15歳 最快の再発見によりハッピーな生活と思いきや、腕を機械のようなスピードで動かすのに必要な体力は
        尋常ではなく、普通のオーガズムで済ます事が多くなる。月一で最快、あとは普通のといった感じだ。

15〜18歳 完全に思春期を迎え、女性に興味をもつ。最快であそぶ事はほとんどなくなる。

19〜21歳 一人でいられる環境に恵まれ、最快を得たくなる。按摩器を堂々と購入。しかし・・・・
        最快を得られない。

21〜24歳 インターネットにめぐり、早速調べたのが最快について。しかし同じような経験をした人に巡り会えず。
        しょぼ〜いサイト「最強の快楽」を設立。
        ドライオーガズム、マルチプルオーガズムなどの情報を得るが、どうもしっくり来ない様子。
        様々な種類の快感にチャレンジするも最快とはほど遠い。

24〜    新たな可能性があると鼻息も高らかにBBSに書き込んでは自爆のパターンを繰り返す。
        女性への興味が減退(笑 かと言って男性に興味はありません)

〜28    似たような感じでほとんど放置。どうもすみません。
        最近、HPの文章の酷さに赤面し、直したい衝動にかられっぱなしだが、いかんせん面倒(正直だ)
        なのである。

【ホームページ作成講座】 | 本・漫画・DVD・アニメ・家電・ゲーム | Webコンサルティングサービス
業界NO1のライブチャット | 自宅でで学べる!CAD資格合格講座 | 20GB 無料のオンラインストレージ
★薬草の資格が取れる! ⇒ 【薬草ガーデン講座】 | 最新ニュース | Web検索 | ドメイン | 無料HPスペース